Ubuntu で screen byobu

Ctrl+a +c "create" 新規screen
Ctrl+a +p "preview" 一つ戻る
Ctrl+a +n "next" 一つ送る
Ctrl+a +k "kill" kill
Ctrl+a +d "detach" 接続の解除。再度byobuコマンドでattach

以下太線部引用
screenセッションのアタッチ(シングル)
シェルからscreen -r {プロセス番号}と入力する。
(ただしdetachされたセッションが1つしかない場合はプロセス番号省略可)

screenのセッションリストの表示
シェルからscreen -lsと入力する。


byobu はscreenの機能拡張版? 今いくつ作業してるのか視覚的に分かるので便利。
a0021920_17121615.gif

[PR]
by tenten909 | 2010-08-31 17:13 | PC-Unix等