MS-DOS/V 6.22 VMware Install

インストール自体はディスクを入れ替えるだけで終わります。
が、そのままではCドライブからDOSは起動しません。
Aドライブにインストールディスク1を入れたまま再起動。
起動したらF3でインスーラーを終了。
C:\dos\edit
でエディタを起動。
C:\config.sys を編集。
VMwareではEMM386が使用できないらしく、そのままではフリーズしてしまうので、
DEVICE=C:\DOS\EMM386.EXE を rem DEVICE=C:\DOS\EMM386.EXE
と変更。
JDISP.SYSも同様に
DEVICE=C:\DOS\JDISP.SYS を DEVICE=C:\DOS\JDISP.SYS /HS=LC
に変更。

ついでなので、bootdisk.comからダウンロードしたDOS6.22のBootDiskイメージからCD1.sysをコピー。

config.sysに
DEVICE=CD1.SYS /D:banana
LASTDRIVE=Z

autoexec.batに
C:\DOS\MSCDEX.EXE /D:banana /L:Q

と追記してCDを読めるようにしてしまいました。
a0021920_17344091.gif

[PR]