Junk癖

普段使うPCは案外まともな性能のモノなんですが、いつでもバラしてOKでかつパーツも組み替え放題となると古いPC(ジャンク)系となるわけです。

当時の自分にPCそのものへの思い入れの無さもあり、度重なる引越しでかなりのPCパーツや当時のソフトウェアを処分してるんですよね。バッサリと…オラクルのオーサリングツールやマクロメディアの画像ソフトとか高かったのに。

で、今になって”捨てなきゃよかった(T_T)”って事になってます。ジャンク屋さんやヤフオクでもあまりに古いモノは出ないですからねえ。ソケット7以前のモノなんて全滅してるんじゃなかろうか…PC98系以外は。

で、時々よそ様のサイトで処分しました!とかって記事を見ると、なぜ処分するんだ!捨てるくらいならくれ!とか思うわけです、はい。
手に入れてもゴミ同然なんだけど。

誰かPC博物館作ってくれないかなぁ。。。版権上難しいだろうけど、当時のソフトウェア(ドライバ等も含む)も公開してくれるとか。
[PR]
by tenten909 | 2012-01-04 17:39 | 雑文