Windows98SEでホットプラグアイコン表示

コントロールパネルからハードウェアの追加を起動し、ウィザードを使わずに手動でPCMCIAを追加します。
実ハードウェア上にPCMCIAスロットがなくてもOK。
a0021920_2112923.gif
インストールが終わるとコントロールパネルにPCカード(PCMCIA)というアイコンが追加されます。現れない場合はF5キーで最新の状態に更新してみてください。
a0021920_213231.gif
PCカード(PCMCIA)アイコンをダブルクリックしてプロパティを開きます。
タスクバー上にコントロールを表示するにチェックをいれます。
a0021920_21418100.gif
するとUSBフラッシュメモリなどが装着されるとホットプラグアイコンが表示されます。
a0021920_2151912.gif
取り外しの操作は中止ボタンを押します。
a0021920_216512.gif
欠点はデバイスマネージャーに!が付く事ですが…
[PR]
by tenten909 | 2012-04-13 02:16 | Windows