録画環境更新

ぱんつさんに変えてみました。
a0021920_1155077.jpg

導入にあたって参照したサイト
PT3 Wiki : http://www34.atwiki.jp/pt3atwiki/

必要なものリスト
・PT3本体。
・同軸ケーブル
・カードリーダー
・B-CASカード
ドライバ等(2012/09/11):http://earthsoft.jp/PT3/download.html
・PT3-Driver-100.exe
・PT3-SDK-096.exe
・PT3-Update-095.zip
視聴・録画ソフト等
・ptTimer-0.5.7.rar
・Multi2Dec(公開停止)
・TVTest_0.7.23.zip
・bin_PT3-ST_00_4.zip(BonDriver)
a0021920_1294717.jpg




手順メモ
PT3-Driver-100.exeを実行しDriverをInstall。
PT3-SDK-096.exeを実行しInstall。
PT3-Update-095.zipを解凍しPT3 Update 0.95\Update.exeを実行する。
a0021920_1164698.jpg

画像と同じ画面が出たら 1 を押す。
手持ちのバージョンが0x04だったので、更新せず終了。
再起動(一度完全にシャットダウンしたほうが良いらしい。)

TVTestを解凍し、任意の場所へ移動。フォルダー名をTVTestにリネーム。

BonDriverを解凍し、X86フォルダー内のファイルをTVTestへ移動。

ptTimerを解凍し、pt3Timerを任意の場所へ移動。BonDriver_ptmr3.dllはTVTestフォルダーへ移動。

pt3Timerのショートカットを作成し、スタートアップフォルダーへ移動。

pt3Timer.exeを起動し、タスクトレイの田アイコン右クリックから設定。
チャンネルスキャンボタンを押して待つ。
追加更新ボタンで設定ダイアログに戻り、記録先等を指定し設定ボタンで設定完了。
メニューからEPG取得を選択して待つ。

pt3Timer.exeを起動した状態で、TVTest.exeを起動。
初期設定画面でBonDriver_ptmr3.dllを選択。

以下転載:PT3 wiki (pt3timer+TVTestの導入):http://www34.atwiki.jp/pt3atwiki/pages/25.html
デフォルトではドライバに「S0」が設定されているため最初にBS/CSをスキャンする状態となっている。(「T0」を選択すると地上波。)
「OK」をクリックすると最初にチャンネルスキャンの項目が出るので「はい」をクリック。設定画面が出るので右下のスキャン開始をクリックしてしばらく放置。
続けて対象チューニング空間の右を「S0」から「T0」に切り替えてスキャンを行う。
続けて対象チューニング空間の右を「T0」から「S1」に切り替えてスキャンを行う。
続けて対象チューニング空間の右を「S1」から「T1」に切り替えてスキャンを行う。
スキャンが完了したら「OK」をクリックし設定画面を閉じる。
TVTest画面下の一番左からチューナを指定すればチューナの切り替えをすることができる。「T0」「T1」が地上波、「S0」「S1」がBS/CSである。
TVTest画面下の左から2番目にある「チャンネル」から好きなチャンネルを選択でテレビの視聴が可能になる。

[PR]