ビデオカード交換 ubuntu12.10

RADEON HD4830を使っていたのですが、起動時にこける事が多くて交換に踏みきりました。
12.10にアップグレードしてから ATI Driver (fglrx) 等を使用していないようでしたので、これといった下準備もせずにサクッと交換作業。
a0021920_0424224.jpg

GeFroce 5xxシリーズが出揃ったころに買い置きしていたnVIDIA GeForce GT520 です。ATI(AMD)からnVIDIAへの乗り換えは一度失敗してるので不安でしたが…

1度目は起動失敗。2度目は古いカーネルを指定して起動。3度目は最新のカーネルで普通に起動しました。ですが、なんだか様子がおかしい…とにかくnVIDIAのDriverをいれようとシステム設定の追加のドライバーを見にいったのですが…無いんですよ、あの見慣れたアイコンが。 (jockye-kde / jockey-gtkとか言うのが正式な名前らしいです。)
a0021920_049475.jpg


困った時のGoogle先生とコマンド入力。
sudo apt-get --no-install-recommends install nvidia-current nvidia-settings libvdpau1
sudo nvidia-xconfig
この後再起動すると、デスクトップの様子も落ち着きました。

で、自分も落ち着いてきたのでじっくり観察すると、追加のドライバーの項目がありました。設定場所が変更になっていたようです。
システム設定 > ソフトウェアソース > 追加のドライバー タブ
a0021920_0502483.jpg

[PR]
by tenten909 | 2012-11-16 00:53 | PC-Unix等