SUSE 9.1 で SAMBA

Sambaのコト、なんとなくしか知らないで手を出したので、いばらの道となりました。
今もまだ完全ではないけど、とりあえずは望んでいた感じで使えているのでOKとします。
(メモ)
SuSEでYASTを起動。>YAST2モジュール選択>ネットワーク・サービス選択>ネットワークサービス(inet)選択。>SWATを起動。
a0021920_2033355.jpg

これでSWATにアクセスできるはず。
ローカルマシンではhttp://localhost:901で無事アクセスできたのに、ちがうマシンからトライするとぜんぜんダメ・・・
ググってみるとミラクル・リナックスのページにそれらしきコトを発見。
さっそく参考にしながら、/etc/service に swat 901/tcp を確認(書式はちょっと違いましたが)。/etc/xinetd.d/swat の確認 。このファイルをルート権限で編集。only_from = 127.0.0.1 192.168.0.0 ローカルアドレスの127.0.0.1のあとに自分トコのアドレスを書き込んで保存。その後xinetdの再起動~
これで違うマシンからSWATにアクセスできた♪ ・・・んだけど、肝心の設定内容についてまったくの勉強不足でいきなり敗戦。むむむぅ
a0021920_20575898.jpg


またしてもGoogleさま頼み
で、今度はSWATでファイルサーバを設定しようとそのままずばりな名前のページへ

SWATで一番なやんだのは実はPASSWORDのページでのユーザー登録方法でした。
見た目の感覚で操作するもぜんぜんうまくいかない・・・で、さっきのページを眼をまんまるにして読み直すとですね、ローカルマシンのパスワード>ユーザー名>パスワード入力(今回はLINUXのユーザー名、パスワードをまんま使いました。)>新ユーザの登録 クリック>成功だとAdded user tenten909(追加したユーザー名) とでる。 > そしてそのまま ユーザの有効化 ボタンも押す。>成功だとEnable user tenten909と出る。 これでOK

あ。あとDOSキャラクターセットは”CP932”でいいらしい。

他に参考にしたページ
びぎねっと
Samba 3.0ではじめるWindowsファイルサーバー入門
[PR]
by tenten909 | 2005-04-03 21:00 | PC-Unix等