O2の再セットアップ中

すごく久しぶりにSGI O2の再セットアップ作業。
こちらもHDDがやられてしまいました。もうほとんど使ってないから支障はまったくないんだけど。
再セットアップもたぶん今回が最後。
SCSI SCA(80pin)のディスクの手持ちがもう無いし、これから先は入手困難だもんね・・・

SGIマシンはパーテーション操作とか面倒なので他のマシンでHDDのセットアップを済ませておくのが常識みたいだけど・・・

OSインストール用のCDを使いminiRootで起動

>> hinv
でマシンの構成を確認。
とくにCDドライブの情報が必要。

fxコマンドの起動。
0,4,x はCDドライブの情報(SCSI ID)。
>> boot -f dksc(0,4,8)sashARCS dksc(0,4,7)stand/fx.ARCS
これでパーテーション操作可能。

Do you require extended mode with all options available? (no) yes ←「yes」と答えて extended mode を選択すること。

yesと答えているとパーテション操作を自動でやってくれるオプション(auto)が選択可能に。

〜略〜

fx: "device-name" = (dksc) [enter]
fx: ctrl# = (0) [enter]
fx: drive# = (1) 2 [enter] ←SCSI HDDのID番号を入力

これでパーティション作成がはじまります。半日はかかるよん。


HDDフォーマット
admin
umount /root
dkfs
exit

以前セットアップ時に参照していたページの1つが見つからない(>_<)
↓前回と今回参照したページ。
SGIマシンの入手とIRIXのインストール
http://www.monyo.com/technical/unix/ws/sgi-1.html

IRIX 5.3をとりあえず入れる
http://madeira.cc.hokudai.ac.jp/RD/take/sgi/irix/install-irix53.html

IRIX6.5システムの再構築
http://pharm.ph.sojo-u.ac.jp/~kumayaku/KH/irixinst.html

OSのインストールも少々手間です。
インストールするディスクを全部読み込ませてlist作成してから Inst > go でインストール開始だけど、読み込ませるディスクに順番があるし(DISCに印刷されてるナンバー 100とか200とか・・・若い順に入れてく)
いざインストール開始しようとしたらconflictで進まなくて、conflicts 1a 2a とか打って行って無くなるまで頑張るのん。

a0021920_18175543.jpg

今どきなPC環境に慣れきっているとOSインストールだけでもメチャクチャ苦労します。

今どきな環境ばんざい!
[PR]