突発性難聴2

発症から3日目に耳鼻科へ。そこから総合病院の耳鼻科を紹介され、その日のうちに再受診。
即入院を勧められるも、通院での治療にしてもらいました。
点滴治療2週間と投薬期間がさらに2週間。
点滴治療開始から1週間のところで個人的判断で針治療も開始。
結果として聴力は全音域で回復。耳鳴りは多少残るものの、気にならないレベルまで回復。

寝不足が続いたり、疲れがピークに達すると、耳鳴りが大きくなったりめまいをひきおこしたりと多少の後遺症を残しましたが、それでも完全回復と言ってもいいくらいに回復できました。

よかったっすー(涙
[PR]
by tenten909 | 2006-10-29 17:54 | 雑文