PuTTY

PuTTYの日本語化バージョンをDL
本家のページから
puttygen.exe
pageant.exe
plink.exe
psftp.exe
pscp.exe
puttytel.exe
もDL。
PuTTYでssh2プロトコルを使ってssh接続 ってページを見ながら作業開始。
puttygen.exeを使ってWindows 側でキーペアを作成。
作例にならってid_rsa.pub(公開鍵) と id_rsa.ppk(秘密鍵) として保存。
コマンドプロンプトからpscp.exeをつかってサーバーにキーを転送。
C:\Program Files\putty>pscp id_rsa.pub hogehoge@IPaddress :.ssh/id_rsa.pub

password:
id_rsa.pub | 0 kB | 0.3 kB/s | ETA: 00:00:00 | 100%

でサーバーに転送完了。
サーバー側で
cd .ssh
ssh-keygen -i -f id_rsa.pub >> authorized_keys2

PuTTY > SSH > 認証
証明のためのプライベートキーファイルに先ほど作ったid_rsa.ppkを指定。

で、めでたくpublickeyを受け入れてくれたようです。
まだ、ぼんやりとしか分かってないけど…
a0021920_1402075.jpg

[PR]