なんというのか

アンジェラ・アキの曲を聴きつつPCの前に座り難しい顔しながら、Linuxの設定とか見直してたら、我が家の先住猫のまりもが突然ひざの上にのってきて、ぐーすかと眠りこんでしまいました。片手は彼女が落ちないように支えつつ…
拾ってきたときは片手に乗るほど小さかったのに。ずいぶん成長しました。彼女の特徴の鍵しっぽも思った以上に伸びたし。
たぶん今幸せなんだと思う。

でも、今、自分は、昔目指したモノからわざと目を背けてる気がする。幸せなんだけど、その目を背けているコトが時々心の表面にわきあがってきて、たまらなく苦しくなる。アンジェラ・アキの曲を聴くと、なんかそういう感じで苦しくなるっぽい。本来趣味じゃない系統の音なんだから聞かなきゃいいのに、なんか聴きたくなる。

そんなザワついた僕の心を察知したのかどうか分からないけど、うちの先住猫のまりもは今僕の手の甲をペロペロなめてくれる。

なんだろう。

このザワついた感じ。

でも、まりものおかげで少し落ち着いたかな。

重いのが難点だけど。ひざ周辺がしびれてきたよ、まりも。
[PR]
by tenten909 | 2007-03-30 03:37 | 雑文