Mac File Server for BeOS

a0021920_233834.jpg
Mac File Server for BeOSを入れてみました。install-macfile.shってファイルがあったので、ReleaseNotes.txtを良く見もせずに実行。(またイタイ目にあうかもネ)
すると画面の1 のように設定画面がでてきたので、とりあえずUSERとか作成。(パスワードの設定が伏字じゃなくて丸見えなの。なんてことでしょ!きゃっ!)
ルーターのDHCP機能にてIPアドレス割り振ってるので、ifconfigでIPアドレス確認してからMACのあるお部屋へGO!
画面2
メニュー”移動”>サーバーへ接続>IPアドレス入力>接続>ユーザー名とパスワード入力(パスワードがうまく通らなかったので、数字だけのパスワードに急遽設定変更=BeOSマシンまでダッシュ。>MAC様のトコまでまたダッシュ!:奥様が居たら怒られたかもしれない。激しく。あわわ)
画面3
OKボタンをポチッと
画面4
めでたく共有できました。にゅふ~
この共有フォルダーにあるBeUAMPackage.pkgをOSXにいれるようにって書いてあったよな気もしますが、今回は保留ー。

宿題もせんとアカンねんけど(大汗
[PR]
by tenten909 | 2004-07-06 23:39 | BeOS