OSX 10.5 イメージ吸い出し

Disk Utility のファイルメニューから新規>空のイメージ を作成。
サイズは8GB、スパースディスクイメージを選択。

a0021920_2004650.jpg


イメージができたら、Disk Utility の復元で、インストールディスクの中身を吸い出します。

a0021920_203440.jpg


しばらく時間がかかりますが、一生懸命吸い出してくれます。
[PR]