OSX 10.5 install disc 改

我が家のMac達はG4 867以下のマシンだから、そのままではOSX10.5はinstallできないので、ちょっとだけおまじない。

ターミナルを開き
$ mkdir tmp
$ cd /~tmp
$ xar -xvf /Volumes/105/System/Installation/Packages/OSInstall.mpkg

解凍されたファイルの一つにDistribution ってのができます。こいつが悪なので善にしてしまいますw

function checkSupportedMachine(machineType){
// Fail on G3
if (1 != system.sysctl('hw.vectorunit') ) {
return true;
}

var badMachines = ['MacBook3,1','iMac','PowerBook1,1','PowerBook2,1', 'AAPL,Gossamer', 'AAPL,PowerMac G3', 'AAPL,PowerBook1998', 'AAPL,PowerBook1999'];

if(machineType){
var length = badMachines.length;

// Fail if any of the compatible values match the list of badMachines
for( var j = 0; j < length; j++ ){
if(machineType == badMachines[j]){
return true;
}

}

}

// require 867Mhz+
if (system.sysctl("hw.cpufrequency") < 866000000) {
return true;
}

return true;
}

false となっていた部分を true に変更。メモリの容量もチェックしてるようだけど、自分の環境的には大丈夫なので、今回はスルー

修正後、
$ xar -cvf ../OSInstall.mpkg .
$ sudo cp ~/OSInstall.mpkg /Volumes/105/System/Installation/Packages
として、イメージに書き戻して終わり。
あとは2層DVD に焼くだけ。
[PR]