logwatch 出力変更

# locate logwatch.conf
で、設定ファイルを探す。
/etc/logwatch/conf/logwatch.conf
/usr/share/logwatch/default.conf/logwatch.conf

一応、念のためということでコピーを作成。
# cp /usr/share/logwatch/default.conf/logwatch.conf /usr/share/logwatch/default.conf/logwatch.conf.org

vimで編集
# vi /usr/share/logwatch/default.conf/logwatch.conf

# The default detail level for the report.
# This can either be Low, Med, High or a number.
# Low = 0
# Med = 5
# High = 10
Detail = High  → ログの詳細の度合いを設定。初期設定はLow

メール転送先変更
(以下引用:CentOSで自宅サーバー構築
[root@centos ~]# sed -i '/^root:/d' /etc/aliases ← 旧root宛メール転送設定削除

[root@centos ~]# echo "root: hoge@nifty.com" >> /etc/aliases
 ← root宛メールを普段使用しているメールアドレス(例:hoge@nifty.com)宛に転送する

[root@centos ~]# newaliases ← 転送設定反映

[root@centos ~]# echo test|mail root ← テストメールをroot宛に送信する

テストメールが転送先メールアドレス宛に届いていることを確認する
[PR]
by tenten909 | 2008-07-17 04:58 | PC-Unix等