ネット上の“脊髄反射的なアンチ”が制作側のモチベーションを下げている だって

痛いニュース より
水島監督「ネット上の“脊髄反射的なアンチ”が制作側のモチベーションを下げている」

そもそも、アンチが付くのは良くも悪くもそれなりに”客”がいる証拠。
あと、そんなことでへこむなら2chなんてみなきゃいいのに。
商業活動なんだから、商品がたたき出す数字だけ気にしてりゃいいはず。
作品作ってるって意識が強いから評判が気になってしょうがないんじゃないの?
プロなんだから、プロとして振舞ってほしいなぁ・・・
[PR]
by tenten909 | 2008-12-25 13:14 | 雑文