仮想マシンで

NetBSD 入れてたんですが、あまりにそっけないインストーラーで泣きそうに。
あちこちのページを参照しながら、3度目のインストールでなんとかなりました。
インストーラに入るまえにネットワークの設定をしておくと後々らくちん。
インストール後 /etc/rc.conf に sshd=YES を追記。
# groupadd tenten
# useradd -G wheel -g tenten -m -s /bin/csh tetsuo
# passwd tetsuo
で、ユーザー追加。

今はパッケージコレクションをDLしてきて展開中。

参照ページ
NetBSDのインストール
[NetBSD] pkgsrcの導入
a0021920_20422578.gif

とにかく自分に csh は使いにくいので
# cd /usr/pkgsrc/shells/tcsh/
# make install

$chsh でパスを変更。
/usr/pkg/bin/tcsh

ちょっと、ラクになった…この道は険しいねえ。
[PR]
by tenten909 | 2009-04-22 20:45 | PC-Unix等