人工処女膜

2chのまとめサイトでしりましたが、コレはどういう…
処女だなんて面倒なだけじゃないんですか!?

以下、引用
1箱2300円!中国産「人工処女膜」のフシギ

なんちゃってバイアグラなど、怪しげな「医薬品」が次々と登場する中国に、
今度は「人工処女膜」が登場した。ネットなどを通じて世界各国に販売。
日本でも一部通販サイトで入手可能だが、
エジプトなど中東各国ではイスラム主義者からの反発を招いて一波乱起きているという。

 「人工処女膜」は文字通り、人為的に作った処女膜のこと。水溶性のセルロースなどでできた膜で、
女性が自身で体内に入れて“使用”する。

 装着すると体温で膨張して入り口をふさぎ、“開通”すると、血液と似た真っ赤な液体が漏れだして処女を偽装する。
美容外科で受けられる処女膜の再生手術とは異なり、お手軽に“開通前”の状態に戻れるのが売りだ。

 女性の婚前性交渉に厳しい目を向けるイスラム教圏の中東各国などで需要があるというが、
エジプトでは一部のイスラム信奉者が「不道徳だ」と反発。
輸入禁止の法案が検討されるほどの騒ぎになっているという。

 一体どんなものかと調べてみると、
日本でも中国系医薬品を扱う通販サイトで「聖女、貞徳紅、人工処女膜」の商品名で販売していた。

http://news.www.infoseek.co.jp/topics/world/n_china__20091017_4/story/17fuji320091017200/
[PR]
by tenten909 | 2009-10-18 13:47 | 雑文