糖尿病新薬

糖尿病患者に朗報 10年ぶり新薬が発売
世界85か国以上で使用されている糖尿病治療薬「DPP-4阻害薬」が、日本で初めて、万有製薬によって発売される。新薬の名は「ジャヌビア錠」。日本ではじつに10年ぶりの新しい糖尿病治療薬の登場で、糖尿病患者には朗報だ。1日1回の経口投与で、食事に関係なく服用でき、血糖改善の有効性や副作用に関する安全性にも優れているという。

糖尿病予備軍としては気になる。メモメモ。
[PR]
by tenten909 | 2009-12-12 11:11 | 雑文