lain

ずいぶん久しぶりにlainを見直した。
内容はまぁなんともいえません。居心地のよさと悪さの両極端が同時に存在するよな、そんな微妙な内容。
ABさんの絵が動くってのも不思議な気分でしたけどね。

やっぱり98年はあたり年だったんだなぁとつくづく思うっす。
[PR]
by tenten909 | 2004-09-07 00:36 | 雑文