カテゴリ:PC-Parts( 344 )

IDT WinChip 2 200MHz Soket7 66MHz x3
a0021920_23324098.jpg
a0021920_23324518.jpg
いきなりCyrix 6x86MX-PR233以下ですよって確認してしまった...orz
a0021920_2334178.gif
Cache 32KB って小さいんですね。これは期待できない。
a0021920_23345830.gif
a0021920_2335446.gif
104万桁19分もかかるんですもん…
当時の3Dアプリとかでもレンダリング結果でるのに1日仕事とかですねえ。
a0021920_23362059.gif
a0021920_23362690.gif
WinChip C6は当時サブマシンだったPentium 100MHzから乗せ換えて使ってましたが、正直早くなったって実感はなかったです。
第2世代になって改良されてもIntelさんには遠く及ばないなんて…そしてその技術を買ったVIAさん漢!!
[PR]
by tenten909 | 2012-07-28 23:41 | PC-Parts
Cyrix 6x86MX-PR233 66MHz x3 200MHz Socket7
a0021920_14213724.jpg
a0021920_14214163.jpg
セットアップ中にファンがコードに引っかかって停止していたのに気付かず、焦げ臭いにおいと意外とうるさいビープ音で熱暴走してることにきがつきました(汗)
a0021920_13583555.gif
Super πはCPUクロックが4倍のC3 800AMHzに匹敵。
a0021920_14243837.gif
a0021920_14244556.gif
PR233は伊達じゃないのか、それともC3がダメなのか…
[PR]
by tenten909 | 2012-07-28 14:25 | PC-Parts
TMC TI5VG 0.10 Socket7
VIA Apollo MVP3チップセット VT82C597 + VT82C586B
a0021920_13554669.jpg
a0021920_13555185.jpg
a0021920_13555919.jpg
右上のディップスイッチで電圧を設定、真ん中のスイッチでベースクロックと倍率を設定。
a0021920_1404711.jpg

TMCのページはもうないので、↓ここからマニュアルをダウンロードしました。
http://www.elhvb.com/mobokive/archive/Tmc%20-%20MyComp%20-%20Mynix/manual/ti5vg10a.pdf
a0021920_13583555.gif
4in1 DriverはAopenのサイトからAX59 Pro用のモノを拝借です。
だけど4in1 Driver入れたらまともに動かなくなったよ(`;ω;´)ウッ

DIMMスロットは両面実装のモノだとそれだけで2バンク使うみたいです。
片面実装のDIMMx2で対応しました。

AKIBA Hotline 1998年5月1日号
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/980501/newitem.html#mb5_ti5vg+
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/980501/etc.html
[PR]
by tenten909 | 2012-07-28 13:59 | PC-Parts
VIA Technologies C3 800AMHz Ezra (C5C) Socket370互換
a0021920_23181125.jpg
頂いたときはヒートシンクのみでファン無しでしたが、思った以上に熱くなった(体感)のでCPUクーラーを変更しました。
a0021920_23193143.gif
a0021920_233436.jpg
CPU-ZのVer1.5系を起動するとOSごと落ちるので仕方なく古いバージョンで確認です。
クロックは800MHzですけど、性能はPentium3の同クロックには到底およばないって噂でした(発売当時)。今回それを身をもって経験させていただきましたYO(汗)
a0021920_23224433.gif
FSB66 733MHzのCeleronでさえ6分半で終わった104万桁ですが、15分超えというぶっちぎり感たっぷりな記録をたたきだしました!!
a0021920_23244795.gif
浮動小数点演算が弱く、ビジネスアプリ以外で使い物にならないって話でしたが、これは当時のビジネスアプリでもしんどいでしょう…ある意味すげえ!
[PR]
by tenten909 | 2012-07-27 23:27 | PC-Parts
Jetway B860T -- Mini-ITX Socket370 VIA PLE133T
a0021920_2301520.jpg
LAN Realtek RTL8100B
Sound AC'97 Realtek ALC201A
JetwayのWEBページで情報をみつけられませんでした。
a0021920_2312156.jpg
a0021920_2312549.jpg
チップセット&オンボードグラフィックのドライバはGIGA BYTE の GA-6VEML のモノを借用しました。
a0021920_233436.jpg
このマザーボードもかみぬこさんからのいただきモノです。
オンボグラフィックが死にかけで、常にゆらゆらチラチラして鬱陶しいのでPCIグラボを用意したのですが、これが厄介でオンボードグラフィックのドライバを先に削除しておかないとOSが起動しません。またBIOSでオンボードグラフィックを無効にもできません。
a0021920_2375243.jpg
でも、じゃじゃ馬はキライじゃないです><
[PR]
by tenten909 | 2012-07-27 23:10 | PC-Parts
SoundBlaster16 PnP CT2950 Creative Labs
a0021920_12131724.jpg
a0021920_12132717.jpg
a0021920_12133184.jpg
Windows98seで自動認識するんですが、DeviceManagerにその他のデバイスも出てきてしまいます。
a0021920_12141921.gif
そこで我が家にあったドライバ&ユーティリティインストールを開始してみたら日本語版and英語版じゃない!!! あわてて中止です。
a0021920_1215287.gif
今度はWEBで検索して、Win9x用ドライバを発見。
無事その他のデバイスも消えました。

公式ページにもありました(汗)
わかりにくいですけど。

http://download.corrupteddatarecovery.com/download-file/sbw9xup.exe
[PR]
by tenten909 | 2012-07-27 12:17 | PC-Parts
Intel Celeron 733MHz Coppermine-128K FSB66
a0021920_11104315.jpg
Socket370のカッパセレ
a0021920_11111630.gif
a0021920_11112260.gif
FSB100 700MHz なPentium3と比較して2分ほど差がでてます。L2 Cacheが偉大なのかFSBの周波数が効いてるのか…
a0021920_11142764.gif


当時、Pen3もカッパセレもそんなに体感できるほど差がないよ!って断言してた自分がハズカチイ…
[PR]
by tenten909 | 2012-07-27 11:14 | PC-Parts
Intel Celeron 733MHz Coppermine-128K FSB66
a0021920_1485182.jpg
a0021920_1485661.jpg
FSB66MHz、L2 Cacheを半減&遅延時間を大きくしたモノ。
あとSMP動作不可。それ以外はPen3と同等のはずです。
通称カッパセレ。
a0021920_15058.gif
a0021920_1501131.gif
同クロックのPentium3とくらべても、足かせ部分が効いてるのがわかります。
Super π 104万桁の計算に倍近い時間がかかっています。(>_<
a0021920_1524834.gif
a0021920_1525441.gif

[PR]
by tenten909 | 2012-07-27 01:54 | PC-Parts
Intel Celeron 366MHz Mendocino(メンドシノ) Socket370 FSB66MHz
a0021920_22571294.jpg
a0021920_22571810.jpg
この世代のCPUは裏面に情報が書いてあります。
a0021920_22575039.gif
a0021920_22575554.gif
世代的にはPentium II世代。Celeron的には第2世代です。
この世代で有名なのは300Aですよね。OCerをたくさん生みだしたし…Abit のBH6でOCやBP6でDual-CPUとか…楽しい時代だったです。
a0021920_2303597.gif
a0021920_2304258.gif
カッパ667MHzとくらべてクロック半分近くで結果も倍くらいの時間ってことは…順当なのですよね。
[PR]
by tenten909 | 2012-07-26 23:03 | PC-Parts
Intel Pentium3 600MHz Coppermine カッパーマイン FSB100
a0021920_22201276.jpg
当時のあこがれ!ワタクシはSECC2を買ったんですけどね。
発売時期の記事:akiba pc hotline 2000/02/05
http://akiba-pc.watch.impress.co.jp/hotline/20000205/newitem.html#0
SECC2 44,800- FC-PGA 42,800-
高い(>_<。
a0021920_22261346.gif
a0021920_22261885.gif
667EBとクロックだけなら67MHz違いなのにこの差ですよ。FSB133MHzスゲー・・・ 1分も差がでるとは思わなかったよ。
a0021920_22272111.gif
a0021920_22272628.gif

[PR]
by tenten909 | 2012-07-26 22:29 | PC-Parts