<   2004年 07月 ( 54 )   > この月の画像一覧

ありえなーい!!
こんな短期間で再会できるなんてー!!ってこんな短期間ですっかり忘れられちゃったのか?なんか隅っこから出てこなかったりするんですけどー(涙
[PR]
by tenten909 | 2004-07-31 00:06 | 雑文
プラネテスの公式ページでWEBラジオがスタートしてた。

声優の田中一成さん、そのスタートは”ハチ”じゃなくて”ばっちぐー”っしょ・・・
そういや、グリグリは続編がでるみたいですな。わくわく
[PR]
by tenten909 | 2004-07-30 00:13 | 雑文
以前から気になってたSheepShaver for x86にTRYしようと思い立ちました。
んで、ココを参照しながら作業開始。

いつものごとく流し読み。解説の2ページ目でソースを落としてつつき回す手順が丁寧に書いてあるっぽい。名前しかしらないCVSとやらを体験してみるのもイイなぁと思い、まずは本番前のストレッチ気分でcygwinにてlogin。たしかに手順どおりにDLできたー!リンクを作成してautogen.shを実行ってのまではできたので先日入れたSuSE Linuxにて本番開始~♪

ブラウザ開いて同じページを表示しながら、ターミナル開いてチマチマとコマンド入力。・・・。CVSなんてコマンドしらねーよ!けっ!と言われちゃいました(涙)

ん~・・・なにをどうセットアップすればいいのかなぁと検索してるとなにやら、ちょこちょこと面倒な雰囲気。うへー。あんまり回り道したくないなぁ、なんでバイナリ置いてないんだろ。と思いながらもう一度さっきのページをみると、ちゃんとバイナリファイルあるって書いてるやんか。ちゃんと読めよ。と突っ込んでみたり。

ん?
でもSuSEってどれ落とせばいいんだろ?と調べていくとrpmパッケージでいいみたいってコトが判明。早速DL。あ、でもインストールどうするんだろ?ターミナルからとりあえずファイル名だけ入力してみる。そんなコマンドねーよ!と予想したとおりの反応。
ん~したらコマンドはrpm?とか考えてるときにハタと・・・。
そうだダブルクリックしたらどうなる?思ったら速実行!ん?なんかメッセージ。YaSTからインストールする?みたいなコト言われた模様。あんまり考えずテケテケOK、OK~。インストール終了。はて・・・で、どうするの?ん?そもそもドコに入ったの?実行するにはどうしたら?windowsのようにデスクトップにアイコンを作るってわけでもないし・・・あうー(涙)

やけくそ気味にSheepShaverと入力あぁ~んどEnter!! おぉ!。なんだ?びっくりしたやん。最初から素直に起動してくれたらええのに、水臭いなぁとかブツブツいいながらも先ほどのページの”SheepShaverを動かす”を眺めつつOS9の準備。さてあとはCDから起動するだけ。ドキドキどきどき。若干震えがちな指でstartボタンをポチっと。

あれ?なにごとも無かったかのようにさわやかな壁紙が・・・ えー!!! もう一度はじめから。ただし起動はメニューから。ダメでした。えー、なんでー、どうしてー・・・

とりあえず、一歩手前まで行った証を残そうとスクリーンショットを・・・。あ~。Linuxってどうするの?またまた調べ物です。今のオイラは皆様のデスクトップの様子に興味ないのです。その画像を晒すすべを知りたいのです・・・なんかイロイロあるようだけど、KDEにはKSnapshotってのがあるらしい。でも、もうどうでもよくなった。

今日はココまでかなと思いながらSheepShaverのオフィシャルサイトとやらを眺めてると
under Linux, or
$ cd src/BeOS
$ make
under BeOS.
なんて表記があるじゃないですか!キラーン!!
・・・良く読めヨ。
で、結果(涙 )↓ はい。反省してます。オイラは厨以下ですぅ~ ごめんなさいぃいいいいい
a0021920_1184319.jpg


も、寝ます。仕事もあるし・・・


追記

Supported systems BeOS/PPC R4/R5  とか書いてるしさ(涙)
ホントだめ人間まるだし
ちなみにSuSE LinuxにてリトライしましたがOS8.5に変えてもダメでした。
[PR]
Voiceでちょっと引いた小麦ですが、案外面白い展開。わくわく。
[PR]
by tenten909 | 2004-07-27 22:06 | 雑文
前評判が高かったのに、いきなりシナリオ叩きにあってると聞いて"どうせユーザーのわがままな言い分だろうけど"いちおう見てみるかーとか勝手なコトを思いつつ(汗)ひなたぼっこスタート。

絵柄の好みは置いておいて、丁寧に塗られているし背景もすっきりかつ丁寧な印象。(ちょっと見習おうとか思った)お話自体は内容があるようでない、わりとお決まりな雰囲気の日常ドタバタ系?キライじゃないけど、感情移入はできないかなぁ。どこまでいっても第三者な感じで・・・ってそれでもそんな叩かれるよな内容でもないじゃん。

--- 奈月ルート終了 ----

ごめんなさい。
あぁ、なるほど。や、怒る気持ちもわかります。ハイ。でも叩くほどではナイカトオモワレ(小声
シナリオどうこうというより構成そのものに問題があったのかもしれない・・・
どこかこう、大事なシーンが抜け落ちてるというか、あってしかるべき説明、シーンが存在しないというか、容量の問題で切ったのか、開発期間/経費の問題で規模縮小したのか・・・はたまたプロットの段階ではうまく見えたけど、実際の組み立てに失敗したのか?真相はわかりませんが、う~ん、もったいないなぁ。作中で主人公が似たようなコトを言ってましたが、素材をうまく活かせてないですよね? 全キャラクリアはしないと思う。このルートは行っとけ!話はそれからじゃ!って意見がでないかぎり・・・


浮気はこの辺で、DearMyFriendに戻りますわー
[PR]
by tenten909 | 2004-07-27 02:25 | 雑文
ほのかの意地悪そうな顔をみてニヤニヤしてたのもつかの間。データ受け渡しのために駅まで~
奥様はワインの試飲会にお出かけとのコトなので、オイラはそのままおうちで気ままに。
DearMyFriendの追加シナリオ、そんでもってWBプレイとか思ってましたが、月夜シナリオの後半部分が残っていたので、先にそちらを・・・
ぷち核爆弾でした。あわわ。(不覚にも泣いちゃったじゃんヨー)
おかげでほかのシナリオやゲームに手がだせず、余韻に浸りながらいつのまにか眠ってしまいやした(汗
や、ほんとシナリオの出来って大事っすなぁ
[PR]
by tenten909 | 2004-07-26 01:36 | 雑文
a0021920_131225.jpgBeOS5Proの環境に以前samba入れたの思いだして、急遽SCSIのHDDを接続ぅ!
すんげー久しぶりの環境にコンバンワ。

でも、当時のネットワーク設定と今の設定がビミョに違うのでbootscript等を編集するべく開いてみると、いろいろ編集の工程をコメントととして残してるじゃないですか!!おかげで順調に編集終了。昔の自分のマメさ加減に脱帽。いやカンパイ?


たしか当時どこかのサイトを参考にしたはずだったと思い検索すると一撃でサクッと判明。
Samba de a Be GO! コチラのサイトにお世話になりながら導入したはずです。いや絶対そうだ!、のはず・・・はずだよ(小声

だけど、PhOSにsamba仕込んで大丈夫なのかな?また今度調べてみるッス。
くわしく書いてるサイトとかにめぐりあいたいなぁ(ボソッ
[PR]
by tenten909 | 2004-07-24 01:06 | BeOS
Windowsネットワークに参加するのがお手軽になったOSXですが、そのまんま使うとワークグループ名がまんまworkgroupになっちゃうので、そのあたりを変更。
アプリケーション >> ユーティリティー >> ディレクトリアクセス
SMBの設定でWORKGROUPってなっているトコを任意の名称に変更。以上終了。
あっけないけど、よく忘れる(汗
a0021920_0454899.jpg


これでWindows <-> OSX はOK OS X >> BeOS(PhOS) >> Windows もOK
OS X <-> BeOS(PhOS) <-> Windows とこうしたいトコなんだけど、わがままかなぁ
[PR]
先輩たちと合流ー。
ちょっと話こんで遅くなってしまったにゅ。

てなわけでSuseLinuxはまたまた保留。どこまでオイラの作業環境(主にグラフィック系)を構築できるか試してみたいだけなので、のんびりいきますー

BeOSはすごい好感触なんだけど、オイラのお仕事系のデータを作るには足りない要素が多すぎて、そういう意味ではやっぱ使えない。悲しいけど。
でも、Linux系のOSと違ってBeはすごく直感的にわかるよな感じなので、なんとかこの長い苦境を乗り越えてほしいなぁって勝手に思ってたり・・・
ホント他人任せな無責任発言だとは思うけど(大汗
[PR]
by tenten909 | 2004-07-23 01:12 | 雑文
ベースインストール完了。ブートローダーをLinuxをインストールしたパーティションへインストールしたので、再起動時にBeOSのブートマネージャーがでてきた。(当然そうでなくちゃ困るんだけど)んで、PhOSを起動してターミナルからbootman。BeOSのブートマネージャーにSuSE LINUXを加えて再起動。
今度はLINUXを選択。
と、そのまま素直に起動ってわけじゃなくてrootパスワード設定やらネットワーク設定やらが待ち受けていたんだけど、ベースインストールで日本語を選択していたにもかかわらず、ここは英語で進行する模様・・・や、問題ないっちゃないけど、ちょっと戸惑った。オイラの環境だけかもしれないけど、これはちゃんと対処したほうがいい問題やもしれませんねぇ・・・
現在はその設定の途中でファイルを最新版にする?オプションを選んだのでupdateファイルのダウンロード中。



追記:Dear My Friend は月夜ルートに突入。
[PR]
by tenten909 | 2004-07-21 00:42 | PC-Unix等