<   2011年 09月 ( 26 )   > この月の画像一覧

Linux で動かしてみる Mono (「C# で作る Prolog 処理系」付録)
↑こちらのページの一番最後の付録として.twmrcを公開してくださってました。

Cygwin + Xwindow で、いざ体験!
a0021920_13581982.gif

VMware上のMinix318でも。
a0021920_14131042.gif

[PR]
by tenten909 | 2011-09-30 13:58 | PC-Unix等
有名なアレ。
くぁwせdrftgyふじこlp

どう打つのかなぁとぼんやりしながらキーボード眺めてて、突然わかりました。

QWERTYUIOP
ASDFGHJKL

QAWSEDRFTGYHUJIKOLP
日本語入力onで、くぁwせdrftgyふじこlp

なるほどw
[PR]
by tenten909 | 2011-09-29 16:26 | 雑文
古いonline softのようですが、Xwindow用のMAGローダーがありました。 
yav's software products
http://www2s.biglobe.ne.jp/~yav/soft/#xmagv
xmagv - X Window System用のまぐろーだー
Vector : http://www.vector.co.jp/soft/unix/art/se003273.html

DLしたファイルをMinixへscpで転送。
解凍してmakeです。
# tar zxf xmagv111.tgz
# cd xmagv/

# ./configure
# xmkmf
# make

# cd
# mkdir bin
# cp xmagv/xmagv /root/bin
# xmagv desk.mag
a0021920_15185387.gif

手元にmagファイルを用意できなかったので、コンバーターを使いました。
G・こんばーちゃ♪
[PR]
by tenten909 | 2011-09-29 15:12 | PC-Unix等
最近ちょこちょこ見るけど良くできてると思うんだ。
a0021920_1327514.gif

[PR]
by tenten909 | 2011-09-29 13:27 | 雑文
Wake On Lan 用のコマンド、その名もwakeonlan。
$ sudo apt-get install waleonlan
でインストール。

使用するときは
$ wakeonlan -i IPアドレス MACアドレス。

$ wakeonlan -i 192.168.10.100 00:00:4C:AE:AD:5D
Sending magic packet to 192.168.10.100:9 with 00:00:4C:AE:AD:5D

無事起動。
[PR]
by tenten909 | 2011-09-26 22:24 | PC-Unix等
FFFTPの作者がこれ以上の開発をしないと言っていたのを受けて、他のツールに移行するよう周りに推奨してるのだけど、お勧めのWinSCPが判らないとか言われるのでメモ。
基本的にFTPソフトってわけではないのですが。

まずWinSCPをダウンロード。日本語に対応しています。
http://winscp.net/eng/download.php
a0021920_1755196.jpg
インストールが完了したら設定を開始します。
a0021920_17554457.jpg
HOST名にURLをいれてユーザー名・パスワードを入れて、プロトコルでFTPを選択。ポートが21に切り替わったのを確認したら保存ボタン。
a0021920_17581433.jpg
面倒な方はここでパスワードを保存にチェックをいれるといいです。真ん中のボックス内に保存したセッションが表示されているので、それを選択し下のログインボタンを押します。パスワードを保存しなかったヒトはこの後パスワードを要求されます。
a0021920_181140.jpg
ログインが完了するとWindowsのファイルマネージャ(エクスプローラ)風の画面になります。
a0021920_16425153.jpg

あとはファイルをドラッグ&ドロップ
a0021920_16431133.jpg

切断はファイルメニューから切断。Xボタンでもいいけど。
閉じるボタンを押せば完全に終了。
a0021920_16431979.jpg

そんなに難しくはないと思うのだけど。FTPのレジューム機能対応です。
[PR]
Linux Mint 11.04(Vmware上)にインストール。
$ sudo apt-get install gxemul

ライセンス的にどうなのか良くよんでないのでわかりませんが
VINTAGE DEC PAGES:http://www.xanthos.se/~joachim/
こちらからULTRIXをダウンロード。

gxemul の使い方はこちら
GXemul:http://gxemul.sourceforge.net/gxemul-stable/doc/guestoses.html#ultrixinstall
を参考に。
dd if=/dev/zero of=rootdisk.img bs=1024 count=1 seek=800000
gxemul -X -e 3max -d ultrix.ufs -j vmunix -d rootdisk.img

なにやらセットアップみたいな画面が出たので、セットアップ。
再起動。
gxemul -X -e 3max -d rootdisk.img -j vmunix
a0021920_1623385.jpg
なんか失敗してるっぽいぞ…今こそインストール厨の底力を!
[PR]
by tenten909 | 2011-09-25 16:02 | PC-Unix等
qemu-kvmのエミュレートするハードウェアはかなり古い構成なのですが
a0021920_1123819.jpg
すんなりインストール完了。ネットワークも自動で認識。
a0021920_1131885.jpg
マウスカーソルの動きが若干ぎこちないかな?って程度でした。ちょっと拍子抜け。
[PR]
by tenten909 | 2011-09-25 11:04 | BeOS
すると机の上にさやか様が。まじさやか!
a0021920_1483975.jpg
もちろん開口一発”残念さやかちゃんでした!”

あとで、ちゃんと犯人に返しました。さやかは嫁らしいのでw
[PR]
by tenten909 | 2011-09-24 14:09 | 雑文
openCDEをmakeする前に
libxpm-dev、libmotif-dev、libxt-dev、libmotif4、lesstif2、motif-clients
をinstall。(たぶんこれだけだったけど、足りないモノはエラーメッセージから判断してください。)

$ tar vzxf opencde-620.tar.gz
$ cd opencde
$ make
# make install

# vi /usr/share/xsessions/opencde.desktop
を作成。

[Desktop Entry]
Encoding=UTF-8
Name=opencde
Comment=
Exec=/usr/local/bin/dtsession
Icon=
Type=Application
a0021920_2032799.jpg
まだdtloginが実現できなくて四苦八苦中(x_x
[PR]
by tenten909 | 2011-09-23 20:33 | PC-Unix等